おすすめレシピ

普段の食事でMCTを手軽に楽しく摂ろう!

脂肪燃焼レシピ

おいしく食べて、代謝のいいカラダへ!
サワーマンゴーヨーグルト

サワーマンゴーヨーグルトイメージ写真

ヨーグルトの乳酸菌とマンゴーの食物繊維が腸内環境を整え、マンゴーのβ-カロテンが美肌作りをサポート。
 MCTオイルを入れることで、すばやくエネルギーになり、さらにマンゴーのβ-カロテンの吸収率がアップするという嬉しい効果が。
 ドライマンゴーをヨーグルトで戻すと驚きのプルプル食感に!凝縮されて、まるでクリームチーズのように味わいリッチなヨーグルトは、MCTオイルとの相性も抜群。凍らせると違った味わいが楽しめます。

材料(1人分)

  • ドライマンゴー20g
  • プレーンヨーグルト60g
  • MCTオイル小さじ1

作り方

  • ドライマンゴーを食べやすい大きさに切り、ヨーグルト、MCTオイルを加えて混ぜ、冷蔵庫で一晩寝かせる。

栄養成分表示(1人分)

  • ・カロリー|143kcal ・たんぱく質|12.8g
    ・脂質|6.4g
    ・炭水化物|19.9g ・糖質|16.1g
    ・塩分|0.1g ・MCT(中鎖脂肪酸)|4.6g
関口絢子先生写真

[ 監修 ]
関口 絢子(せきぐち あやこ)先生

管理栄養士

川村学園短期大学食物学科卒業。米国栄養カウンセラー・ヘルスケアプランナーの資格を持つ。斬新なアイデアやニーズを捉えた企画が人気を博し、商業施設のフードプロデュースなど多岐に活動。毎日続けられる事をモットーに、簡単・おいしい・お洒落、そして美容と健康に直結したレシピを発信している。自らの体調不良を食で克服した経験を元に執筆した著書に、「キレイになる!フェロモンレシピ」(ソフトバンククリエイティブ)がある。美容と健康のお悩みを食で解決する「ウェルネスキッチン」をYouTubeにて発信中。